この記事は約 5 分で読めます。

収納業界では、収納スペースにぴったりサイズで収納グッズが納まることを「シンデレラフィット」と呼びます。

家にあるちょっとした隙間が有効活用できて、自分の家もシンデレラフィットの収納があったら良いのに・・・と思った方にお勧めしたいのが、天馬の隙間収納「スキピタストッカー」 です。

こちらのコラムでは、シンデレラフィットを作れる「スキピタストッカー」を、天馬のキャラクターフィッツさんからの質問にお答えする形でご紹介します。

avatar
フィッツさん
おへやアレンジメントさん。
いつも天馬製品をご紹介いただきありがとうございます。
このコーナーも3回目になりましたね。
avatar
おへやアレンジメント
フィッツさん。
こちらもお片付けでお悩みの方に少しでも参考になるような情報を届けたいと思っていますので、良い機会を頂けてありがたいです。
今回は隙間収納におススメの「スキピタストッカー」をご紹介させていただきます。

スキピタストッカーとはどんな製品?

avatar
フィッツさん
おへやアレンジメントさんから見て、スキピタストッカーはどんな製品ですか?
avatar
おへやアレンジメント
空間が無駄なく使える、理想の隙間収納です。

スキピタストッカーの形状は全部で6種類ありますが、収納したい空間に合わせて製品が選べるので、ちょっと余っているスペースが無駄のない収納スペースに効率よく生まれ変わるのがポイントです。

ちなみに、私の家で実際に使った写真があるのでご覧ください。
スキピタがどのようにシンデレラフィットするかがお分かりいただけると思います。

冷蔵庫と食器棚の隙間入っているホワイトの収納がスキピタです。
ただの隙間だった場所が引き出し収納に変わると使い勝手も良くなり、とても嬉しいです。

商品のバリエーション

スキピタの商品バリエーションは全部で6種類。

  • 幅はスリム(17㎝)ワイド(27㎝)
  • 高さは3段(85㎝)5段(140㎝)
  • 高さ3段(85㎝)の引き出し形状は2種類、です。
avatar
フィッツさん
いれと庫をご紹介いただいたときもそうでしたが、豊富なバリエーションは高ポイントなんですね。(いれと庫の紹介記事はこちら
avatar
おへやアレンジメント
そうなんです!
収納の使いやすさはサイズ選びで決まると言っても過言ではありません。
せっかく良い収納グッズがあっても収納スペースにサイズが合わないと使うことはできません。
ですので、スキピタストッカーやいれと庫のように豊富なサイズ展開は収納グッズを提案する側からも本当に助かるんです。

整理収納アドバイザーが感じたスキピタ4つの魅力

avatar
フィッツさん
サイズ展開の他にスキピタストッカーのおすすめポイントはありますか?
avatar
おへやアレンジメント
おすすめポイントが4つありますので、順番にご紹介したいと思います。

サイズが日本の住まいにピッタリ

avatar
おへやアレンジメント
1つ目のおすすめポイントはサイズが日本の住まいにピッタリという点です。
スキピタの高さは2種類(85cmと140cm)ありますが、実は、この製品高さは日本の暮らしに沿ったサイズになっています。

高さ85㎝の場合

日本の平均的なキッチンカウンターの高さは約85cmなので、高さ85cmの製品は、キッチンに並べて置いたときに同じくらいの高さになります。

日本のキッチンカウンターの平均高さは85㎝

洗面台も、日本で平均的な高さは80㎝が多いので、スキピタを並べて置いてもスッキリ納まります。

洗面台の平均高さは80㎝であることが多い

キッチンの横や洗面台横に置くと、カウンターが延長した感覚で使えるため、スキピタの上部はちょい置きスペースとして使うことができます。

高さ140㎝の場合

高さ140㎝の製品は引き出しの中身をのぞき込む際にぎりぎり中身が確認できる高さとなっています。
引き出し収納の弱点は、目線より高い場所に置いてしまうと、引き出しを引いても中身が見えなくなってしまいますがスキピタの場合、この140㎝という設計に秘密があります。

例えば、日本人女性の平均身長は156㎝。
目線の高さは人間工学では【身長×0.9】なので、156㎝×0.9=140.4cm。
日本人女性の目線でもぎりぎり使える高さで設計されています。

avatar
フィッツさん
詳細に解説して頂いてありがとうございます。
日本の住環境を踏まえたサイズ展開の意図が伝わって嬉しいです。

引手部分が上下にある

avatar
おへやアレンジメント
2つ目のおすすめポイントは引手部分が上下にあることです。
引き出しの引手部分が上下についているので、順手でも逆手でも、自分の引きやすい位置で引けるのがポイントです。
特に、このタイプの引き出し収納は低い位置に引手が付いていることが多く、そうなると屈まないと引けないことが増えてしまうため、上下ともに引手があるとモノを取り出すときの負担が減ります。
こちらの2Way取っ手は引き出しS・Mサイズのみとなります
avatar
フィッツさん
そうなんです。引手が下にしかないと、実際に使う時に不便ですよね。
そのような実際に使う時のシチュエーションをイメージしながら製品を作っているので、それが伝わって良かったです。

軽やかな引き心地

avatar
おへやアレンジメント
3つ目のおすすめポイントは軽やかな引き心地です。
実際に使ってみて感じたのですが、液体調味料や洗剤など重たいものを入れても引き出しが軋みにくい構造になっているため、引き心地が軽やかなんです。
また、下段は洗剤のストックなど重たいものを入れることが多いのですが、そちらもしっかりと対策が取られいて、引出し落下防止のストッパーや埋め込み式のキャスターがついており、流石天馬クオリティだなと感じました。
avatar
フィッツさん
引き心地は使いやすさに直結するので、そのように感じてもらえて嬉しいです。

ストッカー専用ポケットが付いてくる

avatar
おへやアレンジメント
4つ目のおすすめポイントは予め商品に「ストッカー専用ポケット」が付いてくるところです。
こちらのポケットの使い方は2つ。
引き出しの前板に引っ掛けるか、引き出し内に掛けて使うことができます。
引き出し内に掛ける際、引き出しが閉まるのかな…と疑問に思っていましたがスムースに使えて感動しました。
これは、単品売りもお願いしたいです!

お家の場所別使用例

avatar
フィッツさん
お片付けの現場では、お家の場所別にどのような使用方法を提案されているのですか?
avatar
おへやアレンジメント
お客様のお家では次のようにご提案させていただきました。

洗面スペース

  • 上段:入浴剤、化粧品のサンプルなど小さいパウチに入ったもの、綿棒、コットン
  • 中段:洗濯ネット、スキンケア用品のストック
  • 下段:洗剤・柔軟剤のボトル

また、スキピタストッカーワイドのタイプであれば横幅があるのでバスタオルが収納できます。
1人暮らしであれば、お風呂上がりのパジャマを置くスペースとしても活用できそうです。

使用した商品はスキピタストッカー ワイド3段 S-111W

トイレスペース

  • 上段:お掃除シート、取り替え用トイレブラシ
  • 中段:タオルやサニタリー
  • 下段:洗剤やトイレブラシ本体、トイレットペーパー
avatar
おへやアレンジメント
幅17㎝のスリムタイプでも、Lサイズ引き出しのタイプなら、トイレットペーパー12ロールが納まりますよ。
使用した商品はスキピタストッカー スリム3段 S-111S

キッチンスペース

パントリーとして使う

  • 上段:スパイスや背の低い調味料
  • 中段:粉モノや乾物
  • 下段:だしやお醤油、油のストックなど大型のボトル

器具類を収納する

  • 上段:メラミンスポンジ、袋留めクリップ、輪ゴム
  • 中段:ふきんや手拭き、お掃除シート
  • 下段:洗剤、洗剤のストック、長さのある調理器具(綿棒やスパチュラなど)
avatar
フィッツさん
上段、中段、下段と入れるものの特長に合わせてご提案されているんですね。
avatar
おへやアレンジメント
はい。スキピタストッカーのように複数の段に分かれている収納グッズは、どこに何を入れるかで使い勝手が変わってくるので、お客様にご提案する時は実際にモノを使う時のシチュエーションを考慮して提案しています。

入れる際の注意点は?

細長い引き出し収納を使う場合は次の2つのポイントに注意するとより使い勝手がよくなります。

  • 小物を入れる場合は中を区切って収納
  • 上に積み重ねて入れないようにする
こちらの写真ではダイソーの組み合わせ整理ケースとIKEAのアクリル仕切りを併用して区切りました

幅が小さく、奥行が大きい引き出しは、使わない物ほどいつの間にか引き出しの奥に行ってしまうことがあります。
折角収納したのに、モノが迷子になってしまうと2度買いをしてしまったり、探すのに時間を掛けてしまうことになりますので中を区切りましょう。

まとめ

avatar
フィッツさん
おへやアレンジメントさん。
今回も天馬の製品をご紹介頂いてありがとうございました。
avatar
おへやアレンジメント
スキピタストッカーは豊富なサイズ展開のほか、引手が上下にあったり、引き心地が軽やかと細かな点で実際にお客様が使うシチュエーションを良く考えて作られた製品だなと改めて感じました。
お片付けの現場でも「この隙間を有効活用したい!」という状況はよくあるので、スキピタストッカーのような製品があるととても助かります。
このような製品のおかげでシンデレラフィットを作ることできます。
avatar
フィッツさん
お片付けのプロからそのように言ってもらえて嬉しいです。
これからもお客様目線でより良い製品をお届けしたいと思います。

この記事で紹介した商品

スキピタ

公式通販サイトのお得な情報や、おすすめ商品や新作情報をゲットできる天馬公式SNSアカウントはこちら