この記事は約 3 分で読めます。

大人気の引き出し収納「フィッツケース」の奥行40㎝サイズに「グレー」が発売されました。

以前、パントリー収納にFC40ホワイトクリアを使用したところ、空間がとてもすっきりしたので、今回、販売された新色のグレーを使ったらどのような空間になるのかをレビューしていきます。

新色のフィッツの使い勝手が気になる方はぜひ最後までご覧ください。

このコラムを書いた人
成島理紗
  • 一人暮らし女子のお片付け専門家
  • 整理収納アドバイザー1級・インテリアコーディネーター
  • 一人暮らしお片付けサービスおへやアレンジメント代表
  • 今まで訪問した一人暮らし女子宅の件数は500件を超える
  • 趣味は収納グッズの情報収集と旅行

※本記事はプロモーションが含まれています。

本コラム限定クーポン

記事の最後に本コラム限定の10%OFFクーポンのご案内があります。
ぜひお得なクーポンをご利用ください。

フィッツケース FC40 グレーをレビュー

見た目は?

早速、実物の製品をチェックしていきます。

まずは見た目から。
明るすぎないグレーの色味と、マットな質感が特徴的です。

背面や側面、引き出しの中もオールグレーの仕様になっています。

別売りのキャスター部分も本体と同じグレーに統一できます。

細かい部分まで色味の統一感が出ると、洗練された印象になります。

サイズ展開は、9タイプ。
置きたい場所や収納したいものに合わせてサイズが選べるようになっています。

ホワイトクリアとの比較

次に、ホワイトクリアとグレーのカラーを比較してみました。

ホワイトクリアの場合は、引き出し前面がクリア素材なこともあり、軽やかな印象でしたが、グレーの場合は重厚感のある印象です。

グレーの場合、引き出しの前面のフレームがよりくっきりと浮かび上がり、FC40のデザインの良さが引き立っているように見えました。

次に、中に物を入れたときの見え方について。
ホワイトクリアの場合は、中に入れた物が薄く透ける見た目です。

生活感を隠したい、デザインにこだわった引き出しが欲しい、という方にはグレー色が特におすすめです。
逆に、明るい空間にしたい、中に入っているものが少し透けるような仕様が好み、という方はホワイトクリアやクリアの引き出しを選ぶのが良さそうです。

おすすめの使用場所

中身が見えず、洗練された印象になるFC40 グレー。
こんな活用法がおすすめです。

リビングや寝室に

グレーは空間に置いたときに生活感が出ないので、リビングに置いてみました。
ホワイトクリアやクリアと違って、中に入れた物が透けないため、カラフルなパッケージの日用品も隠せます。

今回は空間に合わせて幅40㎝の高さ30・40㎝を2段重ねて置いてみましたが、収納力がたっぷりあるのでリビングの散らかりを防止してくれます。

引き出しの天板部分はディスプレイゾーンにすると、更に空間に馴染みます。
天板の耐荷重は5㎏なので、飾りたいものを安心して置けます。

ソファ横やベッドサイドに置いても、収納兼サイドテーブルとして使えます。
寝具カバーの替えなど、かさばる物もFC40 ならすっぽり収納できます。

デスク下に入れて使う

ごちゃごちゃしやすいデスク下にキャスターを付けたFC40 グレーを入れて使うと、普段使うものがしまえてスッキリします。

ちなみにFC40の一押しポイントですが、高さ40㎝の製品なら、A4サイズのファイルやA4の封筒がすっぽり収まります。

引き出し型の収納ケースでA4ファイルを立てたまま収納できる製品は中々ありません。
デスク周りをスッキリさせたい方はぜひ検討してみてください。

まとめ

今回のコラムでは、フィッツケースFC40グレーをレビューしました。
見た目が美しいFC40は家中どこでも活躍してくれますが、特にグレーは空間に置いたときにスタイリッシュな印象があります。

ぜひ、ご自宅にフィッツケースFC40グレーを取り入れて、すっきりした空間を作ってみてくださいね。

10%OFF 限定クーポン

こちらの記事で紹介した製品はおへやアレンジメント限定の10%OFFクーポンを利用することができます。
ぜひ、クーポンを利用して快適な収納を作ってみてください。

クーポンご利用方法
  1. こちらのページ内の商品リンクをクリック
  2. 天馬フィッツワールド内の購入ページで以下のクーポンコードを入力

クーポンコード ohyCoupon

この記事で紹介した商品

フィッツケース FC40 グレー