海外のキッチン写真によく出てくるドロップインコンロ

この写真もドロップインコンロです▲

実際に設置するとかなりプロ仕様でおしゃれな見た目のキッチンになります♡

ここ数日、お客様からの問合せも多かったので今日はドロップインコンロのメリットデメリットを比較します!!!

ドロップインコンロのメリットは??

見た目がおしゃれ

4口あるのでお料理の幅が広がる
(最近のコンロは3口が主流です)

ドロップインなので煮こぼれした時にカウンターまで汚れが流れこまない

天板(カウンター)よりも一段下がった位置にバーナーがきます▲

グリルレスなので『お魚焼きグリル』が無くそのスペースを収納に出来る

鍋のコンロ上移動がしやすい

ドロップインコンロのデメリットは??

・ビルトインのガスオーブンと接続できない

こちらの写真がビルトインのオーブンです▲

・ごとくが大きい(洗うのが大変)

左:一般的なごとく
右:ドロップインコンロのごとく

・火力が一般的な3口コンロと比べ低い

・バーナーの周りが火焼けしやすい

・鍋4つは意外と置きにくい
(4つ一気に使いたいときは、小さい鍋と併用して使うことに…)

私の実家もドロップインコンロ使用してます

私の実家もたまたま昔の型のドロップインコンロが付いています。使っている母曰く、一度使うとまた次の取り替えも同じ形にしたい!!とのこと

熱い鍋をコンロの端に仮置きできたり、吹きこぼれた時にお掃除がしやすいそう♡

メリットとデメリットを踏まえた上で、ステキなキッチンを作ってくださいね!!