この記事は約 5 分で読めます。

先日、お客様とお話していたとき
「自分の家は、テレビで見るような汚部屋では無いけれど、自宅の散らかり度合が一般的に見てどのレベルなのかが分からなくて、サービスを頼んで良いのか迷ってしました。」という話を伺いました。

確かに、インスタではきれいな状態の部屋を見ることができますが、きれいにしているからインスタに載せられる訳で、一般的にインスタにアップしない住まいはどこまでが散らかっているレベルになるのか?自分のお家はやばい気もするけれど一体みんなどんな状態で「お片付け」のサービスを頼んでいるの・・・?と気になりますよね。
他のお家を気軽に覗くこともできないですし、中々判断が難しいかと思います。

そこで、今回のコラムでは、「お部屋の散らかりレベルチェック」と題して自宅の散らかり度チェックと、「どんな状況になったらお片付けサービスを頼むのが良いか?」についてお伝えしていきます。

このコラムを書いた人
成島理紗
  • 一人暮らし女子のお片付け専門家
  • 整理収納アドバイザー1級・インテリアコーディネーター
  • 一人暮らしお片付けサービスおへやアレンジメント代表
  • 今まで訪問した一人暮らし女子宅の件数は500件を超える
  • 趣味は収納グッズの情報収集と旅行

自分のお部屋の散らかりレベルをチェック

それでは早速、お部屋の散らかりレベルをチェックをしていきましょう。
何個当てはまるか数えながら読んでみてくださいね。

あなたのお部屋は大丈夫?お部屋の散らかりレベルチェック

  • 部屋の中に開かずの段ボールがある
  • 部屋の中に服の山がある
  • ソファの上に物が置いてあって座りにくい
  • テーブルの上でごはんが食べられない
  • クローゼットや収納の扉、引き出しの下段が物を除けないと開けられない
  • 段ボールを捨てようとしたけれど、タイミングを逃してそのままになっている
  • 多趣味・もしくは収集癖がある(ジャニーズグッズやディズニーグッズなど)
  • 探しものが多いと感じている
  • 買い物は得意
  • クローゼットのハンガーが変形している
  • 捨て方が分からないものがそのまま放置されている
  • 仕事がハードで中々家にいない
  • 床に物が落ちている(バッグなども含む)
  • この1年間来客は無い
  • 部屋にいるとイライラする
  • メイクを落とさずに寝落ちすることがある

いくつ当てはまりましたか?
結果発表は次の項目でお伝えしますね。

【結果発表】お部屋の散らかりレベルチェック

では、結果発表です。

ほぼ当てはまってしまった方(13個以上のチェック)

散らかり度はMaxです。
本来であれば自分だけのお城であるはずのお部屋が心休まらない場所になっていませんか?

写真はイメージ画像です

まずは、1日10分だけで構いません。
明らかにごみだと思うものを取り除くだけでもお部屋が変わっていきます。
一人でお片付けするのが億劫であれば、ぜひ一緒に片づけましょう。

8~12個のチェック

比較的、散らかり度は高めです。常に頭の中には「片付けなくちゃ・・・」という考えがぐるぐるし、自分の理想とはかけ離れた部屋を見ては、どっと疲れが増していませんか?

このタイプの方は、お部屋にある「しばらく開けていない箱」「最近来ていなかった服」「使っていない食器類」など、この1年間で使わなくても生活できたものを手放して空間を開けることが優先です。

ただし、それをするには気力が必要ですよね。
やらなきゃいけないことは頭で分かっているのに、いつまでも手が付けられなければお片付けのプロと一緒にお片付けをしましょう。

3~7個のチェック

本気を出せば、自力で片付けられるタイプです。
しかし、お部屋の散らかりは「ちりも積もれば・・・」で、日々の積み重ねがいつのまにか自分の手に負えない状況を作り出します。

巻き返せるうちに、モノの見直しや動線を見直しましょう。
いいアイデアが浮かばなかったり、一人で片付ける気力が無い方は、お片付けのプロと1日も早くスッキリ空間を整えるのがおすすめです。

2個以下の方

日常生活で散らかることもありますが、散らかり度は少なめです。
しかし、動線や使い勝手、見た目など自分の中で気になることがあるのではないでしょうか。

物をカテゴリー別にし直したり、住所を見直したり、収納グッズを改善することで、日常の散らかりをリセットしやすくできるかもしれません。

より良い住まいにするためにも、ぜひ収納のプロにご相談ください。

チェックが当てはまったら、お片付けサービスを利用する価値あり

みなさんの結果はいかがでしたでしょうか。

チェックが多い方ほど、プロと一緒にお片付けをすることで、お部屋がもっと良くなる「伸び率」が大きいので、落ち込まず前向きに捉えていただければと思います。

そして、読んでいただいた通り、チェックが3つ以上当てはまれば今すぐお片付けをご検討いただくサインです。

お部屋の状況が散らかっている状況でも、そんなに散らかっていなくても、お部屋に対して「困ったな」「変えたいな」と思うことがあったら、1日でも早く解決しましょう。

お部屋はリラックスして日々の疲れを癒す場所です。

今はお片付けをはじめ、家事をアウトソーシングする時代になりました。
お片付け慣れしている人と一緒に片付けをすることで時短にもなりますし、お部屋づくりが一気に前進します。

「早く依頼すればよかった!」リアルなお客様の声をご紹介

最後に、お片付けを依頼してみてのご感想とビフォーアフターをご紹介します。

東京都 Mさま(40代)

東京都 Hさま(30代)

東京都 Eさま(40代)

まとめ

今回のコラムでは自宅の散らかり度チェックと、「どんな状況になったらお片付けサービスを頼むのが良いか?」についてお伝えしました。
チェックに当てはまった方はぜひお片付けサービスの利用を検討してみてください。
お片付け慣れしている人と一緒に片付けをすると快適なお部屋づくりが一気に前進します。