この記事は約 2 分で読めます。

みなさんは、旅行グッズをどこにしまっていますか?

旅行グッズは、普段の暮らしでは使わないけれど、意外とかさばりますよね。

今回のコラムでは、整理収納アドバイザーの私が行っている旅行グッズの収納方法をお伝えします。
旅行グッズをまとめると、お部屋も一緒に片付いて一石二鳥になる方法があるんです・・・!

このコラムを書いた人
成島理紗
  • 一人暮らし女子のお片付け専門家
  • 整理収納アドバイザー1級・インテリアコーディネーター
  • 一人暮らしお片付けサービスおへやアレンジメント代表
  • 今まで訪問した一人暮らし女子宅の件数は500件を超える
  • 趣味は収納グッズの情報収集と旅行

旅行グッズのおすすめ収納場所は「スーツケースの中」

まず、旅行グッズの収納場所を結論からお伝えすると、「スーツケースの中」に入れるのがおすすめです。

というのも、スーツケースは普段空の状態になっていることも多く、旅行のときしか使わないという場合が多いからです。

そのため、スーツケースを旅行グッズの収納ボックスだと考えて、そこに集約するのがおすすめです。

そうすると、旅行に行こうと準備をするときにスーツケースを開ければ、その中に大切なものが集約されているので、旅行に行くときの荷造りも楽になります。

実際の収納の様子はこちら

私の場合は、スーツケースに下記の物をまとめて入れています。

  • エコバッグやポーチ
  • 枕・アイマスク
  • 水着
  • 使いそびれた海外のお金
  • パスポート関係
  • 変圧器
  • 使うチャンスを逃している化粧品サンプル

私が旅行グッズを収納するときに大切にしていることは、普段の生活ではあまり使わないけれど、旅行に行ったら使いたいものも入れる、ということです。

例えば、ポーチ。

化粧品を買ったり、ノベルティなど頂き物でもらったポーチは、私は日常生活であまり使いません。
しかし、旅行のときには洗濯物を入れたり、こまごましたものを分けて入れたりと大活躍してくれます。
スーツケースを開けたときに、このポーチたちがあれば荷造りもスムーズです。

化粧品サンプルも同じです。

普段の暮らしの中ではちょっと使いにくかったり、使うタイミングが無いと感じるものを一緒に入れておくことで、使う機会に繋がりますし、普段の収納場所もかさばらなくなります。

30代になって、水着もあまり着なくなりました。
そのため、旅行グッズのカテゴリー扱いにして、スーツケースに収納しています。

パスポートも貴重品ですが、とにかくあちこち探すのが手間なので、スーツケースの中に貴重品コーナーを作って、そこにまとめています。
国際運転免許を持っていたり、海外旅行用のお財布・海外のお金を持っている方も、普段使わないポーチにひとまとめにして、スーツケースに入れておくと便利です。

まとめ

今回のコラムでは、旅行グッズの収納についてをお伝えしました。

使うものを一か所にまとめるだけで、旅行の準備もあっという間に終わりますし、帰宅してからの後片付けもあっという間に終わります。

そして、普段捨てられずかさばるポーチやサンプル、普段着ない水着も、スーツケースに住所ができることで、よりお部屋が片付くきっかけにもなります。

是非、スーツケースを収納として活用して、旅行グッズの収納場所を作ってみてくださいね。