この記事は約 2 分で読めます。

皆様のご自宅には
読んでないけれど
捨てるまでもない!!

という
本ってありませんか。

出張お片付けサービスで
お客様のご自宅に伺うと
このような本に出合う
ことがあります。

「もしかしたらまた読むかも!」
「何となく捨てるのはもったいない!」

と、思って手放しにくい本

しかし、本って意外と
お家のスペースを
占領するんですよね…

今回のコラムでは
そのような手放しにくい本を
手放すときに背中を押してくれる
サービスをご紹介します。

チャリボン

早速ですが、そのサービスとは

チャリボン

です。
(公式サイトはこちら)

不要な本を送って

査定価格をそのまま
興味のある支援先に
寄付できる仕組み。

支援先はこちらのように
興味のある分野から
選ぶことができます。

支援先も171個(2021.5月時点)
と、とても多いため
きっと興味のある分野が
見つかるはずです。

手放すことで
支援ができるなら
罪悪感もさらに減りますよね。

運営会社は
VALUE BOOKSです。

ちなみに、VALUE BOOKSの
この記事面白いです。
↓↓
本が命を終えるとき 古紙回収のゆくえを追う

古本がどのように
リサイクルされて
再活用されていくのか
知らないことばかりでした

おへやアレンジメントの取組

このような支援や寄付の取組は
出張お片付けサービスをしているときに

「おへやアレンジメントで実現出来ないか」

と、考えていました。

しかし、まだまだ小さなサービスなので
お客様の不用品を直接寄付することは
できないんです・・・

そこで、少しでも支援の輪を広げるために

寄付サービスをご利用いただいた方には
お値引きという取組をしております。
詳細はこちら

おへやアレンジメントのサービスが
お片付けをして
おうちがキレイになった人も
不用品を必要としている人も
みんなにとって良いサービスに
なるように全力で取り組んでいきます!