おへやアレンジメント

収納とインテリアでおしゃれな部屋作り

冷蔵庫は機能?それとも、デザイン?インテリアとしての冷蔵庫とは?

約 4 分

素敵な毎日を引き寄せる♡なりたい私に一歩近づく♡
おへやアレンジメントの大谷りさ(@oheya_risa )です。

引っ越しをする時に買い換える家電と言えば冷蔵庫じゃないでしょうか?
今回は、私が実際に冷蔵庫を買った際のポイントをお伝えします!

冷蔵庫は、大型家電なのでキッチンで占める面積も広いです。
機能に目を奪われデザインを妥協するとインテリア全体に影響を及ぼすことがあります!

意外な落とし穴

家電量販店やネットで冷蔵庫を選ぶ前にまずしないといけないことがあります。
それは、新居の寸法を測ることです。特に廊下やドア等の狭くなるところは入念に測る必要があります。

実際に私も冷蔵庫を買い換えよう!と、思ってすぐに冷蔵庫選びを始めました。
デザインにこだわりがあったので候補はすぐに決まりましたが、廊下の幅が思っていたより狭く搬入出来ないことに後で気付きました。。。

せっかくお気に入りの冷蔵庫を見つけたのに搬入経路のために、買えなくなるなんてショックですよね。。。
そんなショックを受けなくて済むよう、先に搬入経路を確認することをオススメします!!

デザインか機能か

私の主人は家電が好きで、新しい家電を買うときは、かなりネットで調べます。
「この冷蔵庫は、冷凍した食材がすぐに切れる!」
「この冷蔵庫は省エネがすごい!」
とかなんとか、律儀に報告してくれます。

でも、私は機能よりもデザインを重視しました!

理由は、キッチンに占める冷蔵庫の大きさです。

冷蔵庫は想像以上に大きいです。
特にお子さんがいる家庭で容量が600Lを超えるイズの物は幅が700m、高さが1800mになる物もあります。
そんな大きな物の色やデザインが、キッチン全体のインテリアに合っていないととても目立ちますよね?

さらに、最近の冷蔵庫の機能はどのメーカーも素晴らしくて、あまり差を感じませんでした。
それなら、常に視界に入ってインテリアに影響を与えるデザインを重視しようと決めました!!

ミラードアがおすすめ

最近の冷蔵庫はデザインも豊富です。
実際に有楽町のビックカメラさんに行きましたが、本当に色々なデザインがありました。

そんな中で、私が選んだのはこちら!


ミラードアの冷蔵庫です!

ミラードアを、選んだ理由はインテリアの視点から見たときにお部屋が広く見えるからです。
今回のお家はマンションなのでお部屋に窓がありません。
窓が無い分をミラーで補うと閉塞感の無いキッチンに感じるのです。

ちなみに新居の搬入経路は。。。

冒頭で、お伝えした搬入経路ですが、私の新居で1番狭いところは、660mでした。。。

エレベーターや、玄関のドアなどはもっと
広かったのですが、廊下のドアが思っていたより、狭かったです。。
そのため、本当は幅680mで欲しい冷蔵庫があったのですが、泣く泣く諦めました。

まとめ

冷蔵庫は、大きな買い物で10年くらいは平気で使う物です。
機能に目を奪われずに、実際にキッチンに置いた状態を想像してデザインまでこだわってみたら、キッチンが、お家の中のお気に入りスポットになって毎日の家事が楽しくなりますよ!

また、冷蔵庫は家族の健康を担い、風水で言えば水の気を持つ場所です。
金の気を持つ食材を冷蔵庫に入れることで
金運アップにもつながる場所でもあります。
気に入ったモノを大切に使って素敵な生活を引き寄せましょう♡

冷蔵庫って思っているよりも大きいので部屋の印象を左右しますよ!

言い忘れてましたが。。。

実は、わたし、マイホームを買いました!!
次回の記事では、収納アドバイザーの目線で、新居のインテリアをご紹介していきますので、皆様のご参考になれば嬉しいです♡

この記事を書いた人

大谷 りさ
【素敵な毎日を引き寄せる♡なりたい私に一歩近づく♡】
7年間で6,000組の暮らし方を提案/整理収納アドバイザー1級/カラーコーディネーター2級
お片付けが苦手で自分に自信が持てなかった私が【引き寄せ収納】を実践してステキな毎日を引き寄せた方法をシェアします!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • アーカイブ