先日堀江貴文さんの多動力を読みました。
その中で
↓↓↓
ワクワクしないことはやらない!!
人生でやることリストの中から完全に捨てたものそれがお掃除だった。
↑↑↑
この一節がとても印象的で。
お掃除や片付けって確かにやらなくても困らないんですね。
やらなくても死なないですし^^笑
生活する中での優先度が後回しになり結局めんどくさいに繋がる。
でも、お掃除をもっとシンプルに考えてみたら…
コスパは低いのに気持ちの面の清々しさと達成感は高いんです!!
ちなみにこんな事書いてますが以前までの私はお掃除苦手でワクワクしませんでした。
それでも続けられる工夫をしています。
それは…
↓↓↓
超シンプルなお掃除道具だけを揃える事。
↑↑↑
私のお家にはまずお雑巾はありません。
あると、お掃除後にまたさらにお雑巾を洗わなきゃいけない。
そこがまた手間だからです。
お恥ずかしいのですがすごく面倒臭がりな私にはまずそこがハードルで。
なのでお掃除道具は
◆全て使い捨てのお掃除シートにしました。
◆トイレブラシも流せるタイプに。
これだけでもわざわざお掃除した物の後処理が無くなるので本当快適♡なんです。
そして、もうひとつストレスフリーにするポイントは
ホコリや汚れが溜まる所はなるべくモノを置かない。
床だったり、洗面の棚だったり。
拭き掃除するときにモノをどかす動作がまたやる気↓ポイントだったんです。
ここのポイントは片づけのやり方に関わってきます。
おもむろにモノを下げてしまっても今度は使い勝手が悪くなってしまいます(;o;)