シリーズのラスト。
前回のお話はこちら
《4,コートや羽織っていたモノを脱ぐ…》と《キレイなお部屋》の関係についてをお伝えしていきます^^
今回のテーマでもあるんですがみなさんは脱いだコート類ってどうしてますか??
私は以前まで脱ぎっぱなしでした(;o;)
↑↑↑
言うか言わないかでかなり迷ったのですが。
仕事でかなり疲れて帰ってきた時は特にハンガーに掛ける気力さえ無くとりあえずお部屋のベンチにポイだったんです。。。
そんな私がどうやって脱いでポイから脱出したのか。
↓↓↓
《玄関にちょっと掛けるスペース》を作ったんです!!
玄関からクローゼットまでの距離が若干遠くて。
(別に広いおうちでも無いのに笑)
わざわざコートをクローゼットまで掛けに行ってまたリビングに戻ってキッチンで夕飯の支度して
この動作をするのが億劫でそのまま脱いで置いていたのです。
でもコートや羽織りって沢山の外気に触れてきてるんですよね。
お外のニオイもそうですし今の時期(梅雨)は湿気、冬場はウィルスがとっても気になる(>_<)
なのでわざわざクローゼットまで行かなくてもサッと掛けられる場を玄関に作りました。
画鋲が刺せなかったのでフックは付けられず。
ドアに引っ掛けるタイプのもので対応。

無印で200円くらい。

ドアが近くに無い!!っていうおうちだとコーナー用のバーもあるみたいなんですが存在感があるので…
好みによりけり。
玄関にちょっと掛けられるスペースがあると消臭スプレーを服にかけてから乾かしておくのにも丁度良く
かなりスッキリします^^
ちょい置きスペース、かなり便利です♡
今回は家に帰ってきてからの行動パターンから収納の仕方をお伝えしました。
片付けてもまた散らかってしまう《リバウンド》を防ぐ為にも自分の動き、性格に合わせることが大事です!
また情報発信します♡